滋賀県産業支援プラザ刊『近江の起業者ものがたり』について


大隅書店へようこそ


人類の歴史において、書物が担ってきた「良きものを次世代に手渡す」という使命は、大きく変わることはないと思います。また、人間の知的活動において、編集という作業の持つ意味、さらに、編集者が果たす役割は、不変であると思います。わたしたちは、そうした基本を忘れず、この変革期のさなかで、出版という行為の責任主体として、人と書物をめぐる新しい文化と出版のあり方について、模索を続けます。






大隅書店
Ohsumi Shoten, Publishers
TEL 050-1481-9406
FAX 020-4668-7526
info@ohsumishoten.com

この度、公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ様より『近江の起業者ものがたり』という本が刊行されました。小社は、製作協力という形で、本作りのお手伝いをさせていただきました。同書についてのお問い合せは、公益財団法人滋賀県産業支援プラザ(077-511-1412)までお願いいたします。

*2012年4月8日 記